2013年4月8日よりAMS Z!Shield 3.10.032をリリース致します。
主な機能追加についてお知らせ致します。

ウイルス対策ソフト連携機能で下記のウイルス対策ソフトのバージョンに対応しました。
・エフセキュア クライアントセキュリティ 9.32
・トレンドマイクロ ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6 SP1
・トレンドマイクロ ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6 SP2
・Symantec Endpoint Protection 12.1RU2
・Sophos Endpoint Security and Data Protection 10.0 におけるXPがサポート外である制限を解除しました。

機能の詳細については、こちらを参照下さい。