ezsCOMMUNICATION


特徴

タブレット対応 授業支援システム ezsCOMMUNICATION

  • 操作が簡単

先生画面送信や生徒画面受信などよく使う機能は、ワンクリックで利用することができます。
また、操作がわからなくなってもリセットボタンで全ての機能をリセットできます。
ユーザー毎にボタンのカスタマイズが可能です。

  • 画面送受信

先生パソコンの画面をリアルタイムで送信できます。
生徒パソコンの画面も同様にリアルタイムモニタリングできるので学習状況を一目で確認できます。

  • パソコン管理

授業中の生徒パソコンの電源管理、プリンタ管理などのあらゆる管理を遠隔で行うことが可能です。

  • 動画転送

ビデオサーバーなどは必要なく、独自のビデオ転送エンジンを使用しリアルタイムかつ綺麗な映像を転送できます。

  • 動画再生

全ての教科で映像・音声を交えた学習で、より理解しやすい授業を支援します。

  • DVD配信

教材DVDを先生パソコン内蔵のDVDから配信できるので、プロジェクターや大きいTVで再生していた場合には見づらかった後ろの席でも高画質で見ることができ席による見づらさを回避できます。

  • 音声通話機能

ヘッドセットを使った音声通話が行えます。先生と生徒一対一の通話、先生から全員への音声発信、発表者と先生の会話を他の生徒へ発信することができます。


新機能 NEW!!

  • Windows10対応

・Windows10に対応しました。

  • タブレットパソコン対応

・タブレットパソコンやノートパソコン等の無線LANで接続されるパソコンも一括して管理可能です。
・タブレット活用時、無線LANの切断が発生してもネットワークが再接続されることで、生徒用タブレットは自動的に先生パソコンと接続されます。無線LANが不安定になっても安心して、協働学習を実践できます。授業支援を利用する為の教室選択、ログイン操作など一切不要です。
com60-01

  • 選択ログイン機能

・普通教室でタブレットパソコンを利用する際に利用するパソコンを選択してログインさせることが出来ます。この機能によりパソコン教室以外でも簡単に授業支援システムを活用できます。
com50-2

  • フリーレイアウト機能

・タブレット活用時、実際のハードウェアの配置に合わせて、ezsCOMMレイアウトシートで、端末の位置を変更することが出来ます。子どもたちに配布したタブレットの配置が視覚的に把握できます。調整も「ドラッグ」&「ドロップ」で簡単にタブレットの配置に合わせる事が可能です。
com50-3


授業支援

  • 直感的に操作ができる操作パネル

・ボタン編集機能により使いやすい操作パネルを利用できます。
・右クリックによるポップアップメニューから操作可能です。
com40-1

  • 授業にあわせた送信方法

・全画面送信、全画面ウィンドウ送信、アクティブウィンドウ送信の3種類から選択可能です。
comm60-02

  • 先生画面はセンターモニターで参照

・センターモニター機能により各生徒は、先生画面を参照しながら各自のパソコンをフル画面で操作できます。
・大がかりな工事も必要なく低コストでセンターモニターを実現できます。
com40-3

  • 一目で進捗確認できる受信機能

・生徒画面をリアルタイムに受信し、操作 の進行状況を受信できます。
・受信操作は一斉/グループ/個別単位で行なえます。
・アイコンモニタリングも可能です。
comm60-03

  • 小テストやアンケートが行えるアナライザ機能

・結果はグラフで表示され、CSVファイルとしてデーター出力可能です。
com40-5


管理

  • 校内LANを利用したネットワーク管理

・校内のパソコンがある教室ごとにシートで管理ができます。

  • 充実したクライアント管理

・印刷禁止や、電源管理及びアプリケーションのログを収集します。
com40-6


校内LAN

  • どこでも先生機能

・放課後パソコン教室を生徒に開放していても、先生が付きっきりならずに、職員室から利用状況を確認、生徒の操作支援も可能です。
・授業前に職員室から電源ONをしたり、放課後の消し忘れパソコンの電源OFFが可能です。
・どのパソコンでも先生機能が利用できます。職員室から校内パソコンの利用状況確認や開放パソコンの操作支援などが可能になります。
com40-7


ビデオ送信

  • DVDに対応した独自方式によるビデオ送信

・先生パソコン内蔵のDVDドライブからビデオ配信が可能です。
・ビデオサーバーやDVDプレーヤー等の周辺機器を整備する必要がありません。


ワンタッチキーボード

  • ワンタッチキーボードによる操作

・より直観的に操作が可能なワンタッチキーボードをオプションで選択できます。
com40-8


動作環境

ezsCOMMUNICATION6.0

  • サーバー(DBServer およびManagerServer)
CPU Xeon 2.0GHz 以上
メモリ 4GB以上
HDD 10GB以上
(データ保存領域を含むため使用状況により異なります。)
ネットワーク 100Mbps以上
OS WindowsServer2008 R2 / WindowsServe2012 / WindowsServe2012 R2
Windows 7 Professional (x86,x64) / Windows 8.1 Professional (x86,x64)
Windows 10 Professional (x86,x64) / Windows 10 Enterprise (x86,x64)
Windows 10 Education (x86,x64)
DB Microsoft SQL Server 2014 Express (x86,x64)

  • 先生用クライアント(ezsServer およびSideServer)
CPU 2GHz以上の32 ビット (x86) プロセッサまたは 64 ビット (x64) プロセッサ
メモリ 2GB以上のRAM
(推奨2GB以上、接続台数により異なります。)
ネットワーク 100Mbps以上
OS Windows 7 Professional (x86,x64) / Windows 8.1 Professional (x86,x64)
Windows 10 Professional (x86,x64) / Windows 10 Enterprise (x86,x64)
Windows 10 Education (x86,x64)
その他 デュアルモニター用ビデオカード/USBビデオキャプチャー/WEBカメラ
※動作確認済み機器については、お問合せ下さい。

  • 学生・生徒用クライアント(ezsClient)
CPU 1GHz以上の32 ビット (x86) プロセッサまたは 64 ビット (x64) プロセッサ
メモリ 2GB以上のRAM
ネットワーク 100Mbps以上
OS Windows 7 Professional (x86,x64) / Windows 8.1 Professional (x86,x64)
Windows 10 Professional (x86,x64) / Windows 10 Enterprise (x86,x64)
Windows 10 Education (x86,x64)